読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久保清隆のブログ

ライフハック、健康、旅行、ビジネス、広告など、役に立つような情報を書きます。

IT業界セミナーで学んだこと(ITの勉強法 / IT業界情報)

勉強法

昨日、IT業界セミナーに行ってきた。
就活していた頃、IT業界は全く見ていなかったので非常に参考になった。

Linux Academyの人が講師をしていた。

アジェンダ

1.IT業界での働き方

  • IT業界の現状
  • IT業界への入口
  • 未経験から活躍する方法

2.今求められている人気のスキルとは

  • インフラ系人気スキル
  • 開発系人気スキル

内容

1.IT業界での働き方

  • IT業界の現状

   IT業界の技術者は約42万人不足している(2005年3月総務省調べ)

  →IT企業がこぞって人材確保。下請け企業はノンスキル人材も採用した。

  →社員研修、教育が追いつかず無理な現場配属。

  →配属された人たちの不満が爆発し、IT業界のイメージが大幅ダウン。

  →今後は、実際にスキルがある人材に絞って採用していく

       雇用数が多い。一つのものを作るという達成感が味わえる。

    • ネットワークインフラ(ネットワークエンジニアなど)

       安定感のある仕事。インフラはなくなる可能性が極めて低いので。
       ちなみに、インフラとは基盤のこと。

       ソフトを扱う力に加え、センスも必要となる。

  • 未経験から活躍する方法
    • 体系的に技術を習得する。

       ゼロから作れるようになる。資格だけでなく実践力を身につける。
       この作業をしたらなぜこうなるのかを考えるようにする。
       若いうちにこのような経験を積んでおくと後で楽になる。

    • 現場に強いエンジニアになる。

       頭と体で生きたスキルを習得する。
       自宅でサーバを構築したり、コードを書いてTry&Errorを繰り返すことで力が付く。

    • コミュニティを持つ

       自分なりのコミュニティ、仲間、師匠を見つけ、一人前になるまで力を借りたり情報交換をする。



2.今求められている人気のスキルとは

  • インフラ系人気スキル

   CCNACCNPLPICなどの資格
   ちなみにLPICは稼げる資格で、稼げる度600万〜1500万。

  • 開発系人気スキル

       プログラミング言語、データベースの知識、技術

       上記の知識に加え、設計の知識、技術が必要

    • プロジェクトマネージャー(すべてを統括する責任者。収入は高額)

       上記の知識に加え、マネジメントの知識、技術が必要


以上がセミナーの概要。

これを聞いて、今後プログラマーとしてやっていくために、
まずは言語を勉強してひとつ自分の軸を作り、その後、
ネットワーク、サーバ、セキュリティについて興味のあるところから学んでいこうと思った。