読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久保清隆のブログ

ライフハック、健康、旅行、ビジネス、広告など、役に立つような情報を書きます。

JavaScriptでデジタル時計を表示するプログラムを書いてみた

JavaScript プログラミング

JavaScriptで現在時刻を表示するプログラムを書いた。

<html>
<title>CLOCK</title>
<head>
<script language="JavaScript">
function clock(){
  c = new Date();
  h = c.getHours();
  m = c.getMinutes();
  s = c.getSeconds();
  document.clockForm.digitalClock.value=h+":"+m+":"+s;
  setTimeout("clock()",1000);
}
</script>
</head>
<body>
<center><h2><b>CLOCK</b></h2></center>
<form name="clockForm">Current Time:
<input size="10" name="digitalClock">
</form>
<script language="javascript">
//<![CDATA[
clock();
//]]>
</script>
</body>
</html>

プログラムの説明。
まず、clock()関数を定義する。
cには、Dateオブジェクトを新規作成して、現在時刻のデータを取得する。
h、m、sはそれぞれ時間、分、秒。
clockFormという名前のオブジェクトの中のdigitalClockという名前を持つオブジェクトの中の値を「時間:分:秒」に設定。
setTimeoutでclock()関数を1秒ごとに呼び出す。1000=1秒である。

次に、bodyでフォームを作成し、関数を実行している。
これで、フォーム内の値に現在時刻が表示されるようになる。
1秒ごとに関数が呼び出されるため、時計として機能する。



お読み頂きありがとうございます。
少しでもお役に立てたらクリックお願いします↓。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ