読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久保清隆のブログ

ライフハック、健康、旅行など、役立つ情報を書きます。

CGIとは 〜CGIの基礎知識

CGIとは

  • CGIは、Common Gateway Interface の略。
  • CGIという仕組みを使って、HTMLだけでは実現できなかったアクセスカウンタや掲示板などを作ることができる。
  • 自分のホームページを持ってるけど、HTMLだけを使った単純な状態からランクアップしたい人や、プログラミングを学び始めた人にとってCGIを学ぶことは有益。
CGIの働き
  • CGIとは、webブラウザ(IEFireFoxなど)とWWWサーバマシン上のプログラムとの間でデータのやり取りを行う仕組みのこと。
  • サーバマシンとは、コンピュータネットワーク上で、他のコンピュータに対して何らかのサービスを提供するコンピュータのこと。
  • 普通のホームページをブラウザが表示するときは、ブラウザからの要求に対して、サーバはHTMLファイルや画像ファイルを送るだけだが、CGIを使ったホームページをブラウザが表示するときは、ブラウザからの要求に対してサーバが別のプログラムを起動し、その実行結果をブラウザに送る
  • このときサーバマシン上で実行されるプログラムのことをCGIプログラムと呼ぶ。
CGIの特徴
  • 動的に変化
    • すでにあるものを決められたとおりに表示するだけでなく、プログラムによってページに変化を持たせる。
  • 見る側の環境に影響されない
    • ホームページを見る人が使っているPC、OS、ブラウザの種類やバージョンに関わらず同じ内容を見ることができる。
    • プログラムの実行速度は見る側のPCの速い、遅いに関係しない。
  • プログラミングの知識が必要
    • プログラミングの入門に適している
CGIを使って出来ること
  • クイズやゲーム
  • アクセスカウンター
  • アンケート
  • 掲示板
  • チャット
  • アクセス制限
  • データベース検索
  • オンラインショッピング

など

CGIプログラム完成までの流れ

  1. CGIプログラムの作成
  2. インターネットに接続
  3. ファイルをサーバマシンへ転送
  4. サーバマシン上のファイルのパーミッション設定
  5. サーバマシン上でCGIプログラムのテスト
  6. 完成

参考書籍

perlを使って実際にCGIプログラムを完成させるところまで書いてあります。
初めてCGIをやる人にはオススメ。



お読み頂きありがとうございます。
少しでもお役に立てたらクリックお願いします↓。
にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ人気ブログランキングへ Subscribe with livedoor Reader


◆◆このブログのサイトマップへ◆◆