読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久保清隆のブログ

ライフハック、健康、旅行など、役立つ情報を書きます。

『一番好きな「アロマの香り」』ランキング -20代女子編

美容・健康

ランキング

ローズより、グレープフルーツの方が好き? 20代女子が『一番好きな「アロマの香り」』ランキング | 「マイナビウーマン」から。

第1位 グレープフルーツ ダイエット効果も期待できる甘酸っぱい香り。リンパ系を刺激してむくみを解消してくれたり、中性脂肪を燃焼してくれると言われている。 24.2%
第2位 ローズ 女性らしさを取り戻し、気持ちが明るくなる華やかな香り。血行を良くしてくれ、さらには生理痛や、それに伴ったイライラまでやわらげてくれる。 19.6%
第3位 ラベンダー 甘くさわやかな香り。神経を落ち着かせてくれ、安眠効果が高く、頭痛にも効く。 14.8%
第4位 レモン 気分転換にぴったりのフレッシュな香り。気分転換、集中力アップ、消毒殺菌作用。空気の浄化や感染症予防ができる。 11.2%
第5位 イランイラン 甘く濃厚な、ムードを高める香り。花の中の花という意味。開放感、安心感を引き出し、緊張を和らげる効果がある。 9.0%
第6位 ティートゥリー 気分がリフレッシュする若葉のような香り。強い殺菌力、抗菌作用、免疫力強化作用がある。 7.0%
第7位 ペパーミント 眠気が取れてさっぱりするメントールのスゥッとした香り。リフレッシュ効果があり、乗り物酔いや胃腸の不調に役立つ。 4.0%
第8位 レモングラス ハーブティーとしても有名なさっぱりした香り。気持ちを明るく前向きにする作用。鎮痛効果。肩コリや筋肉痛に効く。 3.6%
第9位 ローズマリー 嗅げば元気が出る刺激的な香り。集中力アップ、記憶力アップ、血液循環を促進する作用。発汗、利尿作用により老廃物の除去に役立つ。 3.4%
第10位 ユーカリ 集中したいときに効果的なシャープな香り。殺菌作用、抗ウイルス作用、消炎作用、鎮痛作用を持つ。感染症に有効。吸入で花粉症、鼻づまりに効く。 3.2%

効果による分類

ちなみに効果で分類すると以下のようになる。

  • リフレッシュしたいときや、集中したいとき
  • 鼻づまり、花粉症のとき
    • ペパーミント、ユーカリ
    • 吸入法。後頭部や首の後ろにラベンダー精油を使った温湿布をするとさらに効果的。
  • 頭痛がするとき
    • ラベンダー、ペパーミント
    • 芳香浴法、トリートメントオイルを作ってこめかみにぬる。
  • ※芳香浴法
    • 室内に精油の香りを拡散させて、その香りを楽しむ方法。心地よいと感じる香りを嗅ぐことで、緊張していた気持ちがほぐれたり、落ち込んだ気分が明るくなったりと、気分転換をはかることができる。室内の空気をきれいにする効果もある。
  • ※トリートメントオイルの作り方
    • 植物油20mlに精油1〜2滴を加えて混ぜる。

オススメのセット

生活の木 アロマ 入門セット 検定 2 級【HTRC3】

生活の木 アロマ 入門セット 検定 2 級【HTRC3】

生活の木 トライアル リラックスセット【HTRC3】

生活の木 トライアル リラックスセット【HTRC3】

生活の木 トライアル セルフケアセット【HTRC3】

生活の木 トライアル セルフケアセット【HTRC3】

生活の木 カスター油 500ml

生活の木 カスター油 500ml


お読み頂きありがとうございます。
少しでもお役に立てたらクリックお願いします↓。

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ人気ブログランキングへ Subscribe with livedoor Reader


◆◆このブログのサイトマップへ◆◆