読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久保清隆のブログ

ライフハック、健康、旅行、ビジネス、広告など、役に立つような情報を書きます。

人生を驚くほど充実したものにしてくれる、時間に関する珠玉の名言48

「時間とは何か?」と聞かれると、色々な意見があると思うが、私は「命」だと思う。
命を大切にすることは、時間を大切にすることでもある。
時間を大切にすることが人生の秘訣で、人生の質は時間の質で決まる。

時間を浪費するな、人生は時間の積み重ねなのだから。 ベンジャミン・フランクリン

時間の質、命の質、人生の質を高めるために、心を揺さぶる名言を厳選してまとめた。
自戒をこめて。



時間に対する考え方を変える

  • 時間の使い方の最も下手なものが、まずその短さについて苦情を言う。 ラ・ブリュイエール
  • 一番多忙な人間が一番多くの時間をもつ。 アレクサンドル・ピネ
  • 時間がないというのは嘘である。 時間は十分過ぎるほどある。 リチャード・コッチ
  • 忙しくするだけなら蟻でもできます。問題は「何に忙しくするか」なのです。- Henry David Thoreau
  • 成功者と失敗者を分けるのはある言葉を使うかどうかです。成功者はこの言葉を使いません。「時間がなかったんだ」。 Franklin Field
  • 明日はなんとかなると思う馬鹿者。 今日でさえ遅すぎるのだ。 賢者はもう昨日済ましている。 クーリー
  • 「時間ができた時にしよう」と思っていてもそのような時間は決しておとずれません。自分から時間を確保しなければならないのです。 Charles Bruxton
  • 何をするにも時間は見つからないだろう。 時間が欲しければ自分で作ることだ。 チャールズ・バクストン
  • 毎日自分に言い聞かせなさい。今日が人生最後の日だと。あるとは期待していなかった時間が驚きとして訪れるでしょう。 ホラティウス
  • 未来はすでに始まっている。 ロベルト・ユンク
  • 相談するときには過去を、 享楽するときには現在を、 何かするときには未来を思うがよい。 ジュベール
  • 君、時というものは、 それぞれの人間によって、 それぞれの速さで走るものなのだよ。 ウィリアム・シェイクスピア
  • 朝寝は時間の出費である。 しかも、これほど高価な出費は他にない。 カーネギー
  • 私たちは常に命の短さを嘆きながら、あたかも命がいつまでも続くかのように振舞う。 セネカ
  • 短い人生は時間の浪費によっていっそう短くなる。 サミュエル・ジョンソン
  • 時間というものは我々がもっとも必要とするものです。しかし、もっとも無駄な使い方をしてしまうものなのです。 ウィリアム・ペン
  • あなたが唯一リサイクルできないもの。それは時間です。
  • 「手に入れて、そして失うもの」、それがお金です。しかし時間は「失うこと」しかできません。ですから大切に使わなければいけないのです。
  • 人間、誰しも持っているものが時間です。たとえあなたが他に何も持っていなかったとしても時間だけはあるのです。 Baltasar Gracian

時間の価値を再認識する

  • 時はその使い方によって金にも鉛にもなる。 プレヴォ
  • 落し物の広告。 昨日、日の出から日の入りの間のどこかで、 それぞれ六十分のダイヤモンドをちりばめた貴重な時間を紛失。 なお、拾い主には賞金なし。永遠に失われしゆえ。 ホーリス・マン
  • 私達は年齢を重ねるにつれて、 時間の価値をいっそう鋭く感じるようになる。 実際、時間以外のものはまるで大したものではないように映じてくる。 ハズリット
  • あなたが持っている最大の資源は時間なのです。 ブライアン・トレーシー

過去の価値を認識し、過去を有効活用する

  • 過去の否認は有害な態度である。 現在と戦い、未来を創造するには、 往々にして過去が最も有効な武器なのである。 ジュリアン・グリーン
  • 未来のことは分らない。 しかし、我々には過去が希望を与えてくれるはずである。 チャーチル
  • 過去のことは過去のことだといって片付けてしまえば、 それによって、我々は未来をも放棄してしまうことになる。 チャーチル
  • 過去は常に、今から見れば実際の過去より美しく思える。 過去が楽しいのは、過去が今ここにないからに過ぎない。 ピーターフィンリーダン

現在の価値を認識し、今行動する

  • 人間は現在がとても価値のあることを知らない。ただなんとなく未来のよりよい日を願望し、いたずらに過去とつれ立って嬌態を演じている。 ゲーテ
  • 時間の価値を知れ。 あらゆる瞬間をつかまえて享受せよ。 今日出来る事を明日まで延ばすな。 チェスターフィールド
  • 明日だ明日だ、今日はやめよう。 ――怠惰な人達がこういうのを聞くがいい。 ワイセ
  • 「したい」と思うことは今、しましょう。何かをするのに遅すぎるということはありません。 Carl Sandburg
  • 将来を思い煩うな。 現在為すべきことを為せ。 アミエル
  • 「それをするかどうか」をあまりにもじっくり考えすぎることは、「しない」と同じことになります。 エヴァユング
  • 1年後のあなたは「1年前、やっておけばよかった・・・」と思っているでしょう。 Karen Lamb
  • その日その日が一年中の最善の日である ラルフ・ワルド・エマーソン
  • 現在の一瞬はこの上なく素晴らしい一瞬である。 現在夕食に五分遅れることは、十年間の大きな悲しみより重要である。 サミュエル・バトラー
  • 私は過去のことは考えません。大切なのは永遠に続く「現在」なのです。 W. Somerset Maugham
  • 過去も未来も存在せず、あるのは現在と言う瞬間だけだ レフ・トルストイ

時間を無駄にせず、賢く使う

  • 普通の人々は時間をつぶすことに心を用い、才能ある人間は時を利用することに心を用いる。 ショーペンハウエル
  • 時間を上手く使うためには、「明日できることは、あえて今日しない」ことが大切なのです。 山西健一郎
  • 人は多くの時間を無駄にしている。誰もが、時間など無限にあるかのように振る舞っているが、実際には時間こそ限りある資源であり、人はそれを上手に活用していない。 ダニエル・カーネマン
  • 短時間に大きいことをやろうとあせるよりも、時間をかけて大きいことを成すべきである。 藤田田
  • 倦怠は人生最大の病である。人は絶えず人生の短いことを嘆くが、その実、人生は長すぎる。なぜなら、人は人生の使い道を知らないからである。 アルフレッドヴィニー
  • 世界中のビジネスマンが似たような問題を抱えているのだ。彼らはやることが多すぎるのに、そのための時間は少なすぎると感じている。それはなぜだろうか。なぜいつも時間が足りないのだろう、働きすぎと感じながら、その一方で、無駄な時間を過ごしていると感じるのはなぜだろう。答えは単純そのもの。大部分の人たちが能率よく効果的に仕事をする方法を教わっていないからだ。 ケリー・グリーソン
  • あなたに時間がどれだけあるかというのは問題ではない。むしろ、時間をどう使うかが問題なのだ。 ケリー・グリーソン
  • たいていの成功者は他人が時間を浪費している間に先へ進む。これは私が長年、この眼で見てきたことである。 ヘンリー・フォード
  • あと一時間しか生きられず、たった一人にしか電話ができないとしたら、誰に電話をかけて、何を言いますか?そしてあなたはなぜいま、それをしないのですか? スティーブン・レヴァイン

所感

  • 時間は本当に大切なものなのに、油断するといつのまにか疎かにしてしまっている。時間の価値を再認識して、大切にして、行動していきたい。
  • 最近特に思うのは、行動が大切ということ。考えてばかりいないで、インプットばかりしていないで、考えやインプットしたことを活かして今すぐ行動することが大切だなと思う。それを引き延ばしてたら何の結果もでない。
  • 「時間がない」って言葉は最近は使わなくなったけど、これは結局時間を作れないってことで、タイムマネジメントができてなかったってことだなと思った。何だかんだで無駄な時間過ごしてるし。効率化できることはあるし。優先順位を入れ替えるのも1つの方法だし。やるべきことから逃げて、やりたいことだけやって一番簡単な言い訳に逃げてるだけの場合が多かった。
  • また、様々な名言を見ていると、たまに矛盾しているように感じる名言があって、反論してくる人がいるけど、それは自分にとって最も価値がある解釈はどうか、ということだと思った。
    • 私は過去のことは考えません。大切なのは永遠に続く「現在」なのです。 W. Somerset Maugham
    • 未来のことは分らない。 しかし、我々には過去が希望を与えてくれるはずである。 チャーチル
      • 例えば上記2つは矛盾しているようで、過去を振り返ってると、過去は価値がない、みたいなことを言う人がいる。でも、現在や未来にいかすために過去を振り返ることはよいことだと思う。
      • 過去のことを考えることによって現在を疎かにしてはいけないのであって、過去のことを考えないのがよい場面は、その過去が現在に価値を生み出さない場合だと思う。
      • 過去が現在の行動に価値を生み出す場合は、過去を考えたり調べたりすることに価値があると思う。
    • 明日だ明日だ、今日はやめよう。 ――怠惰な人達がこういうのを聞くがいい。 ワイセ
    • 時間を上手く使うためには、「明日できることは、あえて今日しない」ことが大切なのです。 山西健一郎
      • この2つも矛盾しているように感じるが、前者は、怠惰な気持ちが原因で今日やることを明日に引き延ばすのはやめたほうがよい、という意味で、後者は今日やるよりも明日やった方がよいことは戦略として明日やるようにした方がよい、というように個人的には解釈している。
  • それぞれの名言には、それぞれの価値を持っていて、それが自分にとって一番価値を生み出すように解釈していく必要があると感じた。
  • 上の言葉を意識しながら二ヶ月くらい過ごしてみたけど、日々の充実感、一瞬一瞬の充実感がすごくふくらんだ。今やるべきことを先延ばしにせずに今やったとき、すごく気持ちがよいということに気づいた。
  • 時間の価値を認識し、過去、現在、未来をうまく使って、人生を充実させていきたい。

参考

7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則

7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則

  • 作者: スティーブン・R.コヴィー,レベッカ・R.メリル,A.ロジャーメリル,Stephen R. Covey,Rebecca R. Merrill,A.Roger Merrill,宮崎伸治
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2000/07
  • メディア: 単行本
  • 購入: 22人 クリック: 250回
  • この商品を含むブログ (76件) を見る



お読み頂きありがとうございます。
もしブログの内容を気に召しましたら、RSSリーダーにご登録して頂けると幸いです。よろしくお願いします。
twitter@kbktもやってます。IT系の最新情報やライフハック情報をよくつぶやいています。よろしければフォローしてください。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
  にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ  人気ブログランキングへ


◆◆このブログのサイトマップへ◆◆