読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久保清隆のブログ

ライフハック、健康、旅行など、役立つ情報を書きます。

検索エンジンから検索結果やキャッシュを削除する方法

webに公開されたくないページが誤って公開されたことがあったので、そのときの対処方法をメモ。

公開されたページの内容を公開されていい状態に変更、またはページ削除

まずは、ページの内容を正しい状態に変更するか削除する。

検索エンジンへの削除依頼

  • 上記で記事を削除した場合、検索結果とキャッシュからページを削除する必要がある。
  • 上記で内容を変更した場合、キャッシュから古いページの内容を削除する必要がある。

サーチエンジン シェア(検索エンジン シェア)によると、日本でのサーチエンジンシェアは、

  • Yahoo:52.86%
  • Google:41.97%
  • msn(Bing):1.82%

なので、とりあえずこの3つを押さえれば大丈夫そう。
念のために、10位くらいまで調べたけど、私が削除したいページは、Yahoo、Google以外は検索結果に出てこなかった。
ということで、GoogleとYahoo!に削除依頼を申請した。
ちなみに、Googleの場合は、検索結果とキャッシュ両方を削除する場合と、キャッシュのみ削除する場合を選べるが、Yahoo!は検索結果とキャッシュ両方を非表示にすることしかできなかった。

以下、その方法。

  • Googleの場合(Google からの情報の削除 - ウェブ検索 ヘルプを参照)
    • Googleウェブマスターツールに登録
    • ウェブマスター ツールでサイトの所有権を確認
    • ウェブマスター ツールのホームページで、該当するサイトをクリック
    • ダッシュボードの左側のナビゲーションにある [サイト設定] をクリック
    • [クローラのアクセス]、[URL の削除] の順にクリック
    • [新しい削除リクエスト] をクリック
    • Google の検索結果やキャッシュページのURLではなく、検索結果から削除するページのURLを入力して [続行] をクリック
    • [検索結果とキャッシュからページを削除] をクリック(キャッシュのみ削除することもできる)
    • チェックボックスをオンにして、記事に記載されている要件を満たしていることを確認し、[リクエストを送信] をクリック
    • あとはGoogleに実行されるのを待つ。
    • 処理完了までの時間は、3〜5営業日。

所感

そもそも間違えないようにすることが大切で、間違えない仕組みを作っておいた方が良い。しかし、100%防ぐことは難しいので、すぐに間違いに気づく仕組みと、気づいたときにすぐに対応できるノウハウを持っておく必要があるなと思った。


Web検索エンジン Googleの謎

Web検索エンジン Googleの謎



お読み頂きありがとうございます。
少しでもお役に立てたらクリックお願いします↓。

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ人気ブログランキングへ Subscribe with livedoor Reader 


◆◆このブログのサイトマップへ◆◆